今流行で人気のカーブキャップ・ローキャップとは?

ライオンドー帽子通販ショップ

商品入荷情報

カーブキャップ・ローキャップとは?

数年前からローキャップが人気です。ローキャップとは高さの低いキャップのことです。トップの高さが低いためにいわゆる浅いかぶりになっているキャップのことを指します。通常のベースボールキャップとの違いは本来であれば、かぶりの浅いかどうかの違いがありますが、特に明確な規定はなく、単にベースボールキャップを指すことが多いです。無地のものやワンポイントの刺繍が1点入ったようなシンプルなものが人気です。その流れを受けているのですが、最近は少し深めのものが人気になってきていて、ローキャップという名称が変化してきています。深さだけの問題でかたちは同じベースボールキャップのことを差しますが、近年はつばがフラット(平ら)ではなく、曲がっているところに注目してカーブキャップなどと呼ばれるようになってきました。

おすすめのカーブキャップ・ローキャップ(メンズ・レディース)

フレックスフィットツイルキャップ/FLEXFIT TWILL CAP

人気のベースボールキャップです。今年のローキャップのトレンドはシンプルで無地のものです。こちらのキャップは非常にシンプルなノームコアスタイルです。メンズにもレディースにもあわせやすく、年齢も幅広い層にかぶって頂けます。

Casual Classic ニューエラ ベーシック キャップ newera

軽量かつ、柔らかでハリのある生地感が特徴のカジュアルなベースボールキャップ。ウォッシュ加工(軽いダメージ加工)を施したコットン生地なので、ビンテージ感のある風合いに仕上がっています。フロントパネルのトップステッチを無くし、スウェットバンドには薄いコットンツイルを採用。リアストラップはスナップボタンで着脱できるイージースナップ仕様です。

ラコステ コットン ツイル キャップL1229 / LACOSTE

100%コットン素材で、クリーンなカジュアルスタイルを演出。ベーシックな6パネルデザインのサイドにワンポイントでワニロゴ刺しゅうをあしらった、ミニマルルックのボールキャップです。

マンハッタンポーテージ コットンツイル 6パネル キャップ Manhattan Portage

マンハッタンポーテージ(Manhattan Portage)のフロントにクラシックなロゴを配したベーシックな6パネルのローキャップ。カラーも豊富でコーディネートに取り入れやすいアイテムです。

ミュールバウアー・コットンローキャップ・ブラック/MUHLBAUER

ミュールバウアー(MUHLBAUER)の6パネルキャップ。キャンバス生地を使った、フロント部分に芯のあるタイプ。パネル6枚から構成されるベーシックなスタイルのローキャップで、カジュアルながらもスタイリッシュな仕上がりです。

【関連商品】

その他のローキャップ

Top